【オーバーウォッチ2】ラインハルトのアンチピックと攻略法

オーバーウォッチ2

オーバーウォッチをプレイしていてラインハルトが強く対応できない場合、カウンターピック(アンチピック)を出しても戦況が変わらない場合の具体的な戦略を解説します。

この記事を読めばわかること

・相手のラインハルトが活躍している場合の各ロール毎の動き方
・不利な状況から有利な状況に変える方法

オーバーウォッチとは

強い相手にも連携次第では勝つことが出来るゲーム

まず、オーバーウォッチではどんなに強い相手がいても勝てる可能性が大いにあるゲームです。
VALORANTやAPEXでは、1人強い敵がいれば、大敗することもあり、個の力でどうにかなる可能性があるゲームです。オーバーウォッチは個の力がそんなに強くなくても合わされば戦況をひっくり返せる醍醐味のあるゲームです。そのため、チームでなにか成し遂げることに重きに置く人にとっては非常に魅力的なゲームです。

じゃんけんゲームと言われている

オーバーウォッチは戦闘中にキャラを変更でき、ヒーロー毎に得意な戦い方が異なります。
そのため、相手に有利なヒーローを出すことによって戦況を変えることが出来ます。

しかし、じゃんけんゲームと言われつつも有利なヒーローを使用しても、ゲームの理解度や、ヒーローの扱い方によって有利に運べない場合もあります。
じゃんけんと言いながら、相手がグーを出していて、こちらがパーを出しているのにもかかわらず、グーに勝てない場合もあるのがオーバーウォッチです。

前提

可能であれば、テキストチャットやボイスチャットで自分の意思を伝えてチームの編成を変えることを推奨します。
今回は自分自身が出来る対応をご紹介いたします。

相手のラインハルトが強すぎる

解決策1:タンクがカウンターピック(アンチピック)を出す

相手のラインハルトが強く戦闘に勝てない場合、カウンターピック(アンチピック)を出すというのが選択肢にあります。

マウガ オリーサ D.VA ラマットラ

マウガ

  1. ダメージ吸収能力: マウガのアビリティには、受けるダメージを吸収し、自身の体力を回復するものがあります。これにより、ラインハルトの直接的なハンマー攻撃やファイアストライクを有効にカウンターすることができます。
  2. 連続火力: マウガは連続して高いダメージを出すことができる武器を持っており、ラインハルトのシールドを迅速に破壊することが可能です。シールドがダウンした際には、マウガは直接ラインハルトにダメージを与えることで、彼を戦闘不能に追い込むことができます。
  3. 攻撃と防御のバランス: マウガは攻撃時にも防御能力を維持できるユニークなアビリティを持っています。このため、ラインハルトとの直接対決でも、攻撃を仕掛けながら同時にダメージを軽減することができ、長期戦において有利に働きます。
  4. 優れた機動性: マウガの機動性はラインハルトと比較しても高く、戦場でのポジショニングや敵への接近、撤退が容易です。これにより、ラインハルトのシールドの背後に回り込む、または戦術的な位置取りを行うことが可能となります。
  5. 究極技の利用: マウガの究極技は、大範囲にわたって敵を捕捉し、大量のダメージを与えることができます。ラインハルトのシールドを越えてダメージを与える能力を持つため、密集している敵チームに対して大きな脅威となります。

オリーサ

  1. 遠距離攻撃能力: オリーサは連射式のプロジェクタイル武器を使用して遠距離から敵にダメージを与えることができます。この能力により、ラインハルトがシールドで前進してくる際にも、安全な距離から攻撃し、彼のシールドを効果的に削ることが可能です。
  2. シールド展開: オリーサのシールドは配置するタイプで、自身と味方を保護しながらも攻撃を続けることができます。ラインハルトのように移動しながらシールドを展開するタイプと異なり、戦場の特定の場所を固めて守りながら戦うことができます。
  3. 「ハルト」による制御: オリーサの「ハルト」アビリティは、敵を引き寄せる効果があります。これを使用してラインハルトを望ましくない位置に引きずり出し、彼の防御を崩すか、究極技などのコンボのセットアップに利用することができます。
  4. 究極技「スーパーチャージャー」: オリーサの究極技はスーパーチャージャーを設置し、その視界内の全味方のダメージを一定時間増加させます。これにより、チーム全体の火力を大幅に上げ、ラインハルトのシールドを迅速に破壊し、彼を圧倒することが可能になります。
  5. 防御機能の強化: オリーサの「要塞モード」は一定時間、自身の被ダメージを減少させ、ノックバック効果に対する耐性を付与します。これにより、ラインハルトの突進や近接攻撃に対しても耐えることができ、対面した際の生存率を向上させます。

D.VA

  1. 高い機動性: D.Vaのブースターを使用することで、ラインハルトのシールドを迂回し、彼を側面または背後から攻撃することができます。この高い機動性により、ラインハルトの前線を崩しやすくなります。
  2. ディフェンスマトリックス: D.Vaのディフェンスマトリックスは、前方からのプロジェクタイルを一定時間中和することができます。これを利用して、ラインハルトのファイアストライクを無効化し、彼の攻撃オプションを減少させることが可能です。
  3. 近接戦闘での圧力: メック状態のD.Vaは近接戦闘で高いダメージを出すことができ、特にラインハルトがシールドを展開している際には、彼のシールドを迅速に削り取ることができます。また、ブースターを使用してラインハルトを押し戻すことで、彼のポジショニングを乱すこともできます。
  4. 自己破壊とリメック: D.Vaの究極技は、メックを自爆させることで大範囲に高ダメージを与える能力です。この究極技はラインハルトのシールドを越えてダメージを与えることができ、シールドの後ろに隠れている敵に対しても効果的です。さらに、メックが破壊された後、D.Vaはパイロット形態で戦闘を続けることができ、再びメックを呼び出して戦闘に復帰することが可能です。

ラマットラ

  1. 変形能力:Ramattraはユニークな変形能力を持ち、通常形態とネメシス形態の間で切り替えることができます。ネメシス形態では、Ramattraは自身をより強力な近接戦闘者に変貌させ、ダメージを増加させると同時に受けるダメージを減少させることができます。この変形能力により、ラインハルトの接近戦での優位性を相殺し、直接的な対決で勝利する可能性を高めます。
  2. バリアと射程の利点:Ramattraは、ラインハルトのシールドとは異なり、配置可能なバリアを持っています。これにより、Ramattraとチームは動きながらも適切な保護を受けることができ、特に開けた場所での戦闘では戦術的な柔軟性を増します。さらに、Ramattraの通常攻撃は射程距離が長く、ラインハルトのような近接戦闘に依存するタンクよりも遠距離からの圧力をかけることが可能です。
  3. クラウドコントロール能力:Ramattraの能力には、敵を押し返したり、位置を操作するクラウドコントロール(CC)効果が含まれています。これにより、Ramattraはラインハルトを戦略的に不利な位置に移動させることができ、彼のシールドやアースシャッターの効果を最小限に抑えることが可能です。
  4. 柔軟性と適応性:Ramattraの能力セットは、彼を非常に柔軟で適応性の高いヒーローにします。攻撃的なプレイスタイルから防御的なポジショニングまで、様々な戦況に対応できることは、特定の戦略やチーム構成に対して有利に働くことがあります。ラインハルトは強力なタンクであるものの、彼のプレイスタイルは比較的一貫しており、Ramattraによって様々な角度から圧力をかけられる可能性があります。

解決策2:ダメージ、サポートのカウンターピック(アンチピック)を出す

ラインハルトに有効なダメージやサポートヒーローを出すという方法もあります。

バスティオン メイ ファラ エコー
シンメトラ トレーサー リーパー モイラ

バスティオン

  1. 遠距離攻撃:バスティオンは変形して砲台モードになることで、非常に高いDPS(1秒あたりのダメージ)を遠距離からラインハルトに与えることができます。ラインハルトのシールドは強力ですが、バスティオンの連続した攻撃には耐え切れず、比較的短時間で破壊することが可能です。
  2. シールド破壊:バスティオンの砲台モードは、ラインハルトのバリアシールドを迅速に破壊することができるため、ラインハルトがチームを守る能力を大幅に低下させます。シールドが無くなれば、ラインハルトはバスティオンの攻撃からチームメイトを保護することが難しくなります。
  3. ポジショニング:バスティオンはポジショニングによって戦況を左右します。高所や見通しの良い場所にポジショニングすることで、ラインハルトが近づく前にダメージを与え、彼の進行を妨げることができます。

メイ

  1. 凍結能力:メイの主武器は、短距離で敵を徐々に凍結させることができます。ラインハルトは接近戦を得意とするヒーローですが、凍結されると動きが遅くなり、最終的には全く動けなくなるため、非常に脆弱になります。この間にメイや彼女のチームメイトはラインハルトに大きなダメージを与えることができます。
  2. アイスウォール:メイのアビリティの一つにアイスウォールがあります。これを使用してラインハルトを彼のチームから隔離することができます。ラインハルトが前線を支える役割を果たしているときにこれを行うと、彼のチームを保護できなくなり、敵チームにとって攻撃のチャンスを作ることができます。
  3. 自己治癒とサバイバビリティ:メイはアイスブロックで自己を凍結させることができ、この状態で自己回復を行いながら攻撃からの保護を得ることができます。これは特に、ラインハルトのような接近戦に強い敵に対して有効で、メイにとって時間を稼ぎ、ポジショニングを再調整する機会を与えます。
  4. 究極技のブリザード:メイの究極技であるブリザードは広範囲を凍結させることができ、ラインハルトを含む敵ヒーローを固定し、攻撃しやすくします。特にポイントを争う場所や狭い通路で使用すると、敵チームの進行を大きく妨げることができます。

ファラ

  1. 空中からの攻撃:ファラは空中にいる間も攻撃が可能で、ラインハルトのシールドが上方向に対して無防備であることを利用できます。ファラのロケットランチャーからの攻撃は、ラインハルトのシールドを迂回して直接彼やその周囲のチームメイトにダメージを与えることができます。
  2. 移動とポジショニング:ファラの機動性は彼女に、戦場で優れたポジショニングをとる能力を与えます。高い位置から攻撃することで、ラインハルトが彼女を直接攻撃することが難しくなります。また、ファラは容易に位置を変えることができるため、ラインハルトの攻撃や戦略を回避しやすくなります。
  3. エリアデナイ:ファラの究極技であるバラージは、短時間で大量のロケットを発射し、広範囲にわたって大ダメージを与えることができます。この攻撃は、ラインハルトが守っているポイントや狭い通路で使用すると、彼を含む敵チームに甚大な影響を与えることができます。
  4. シールドを無効化:ファラのロケットは、ラインハルトのシールドに対しても一定のダメージを与えることができ、その耐久値を徐々に削ることができます。シールドが破壊されれば、ラインハルトと彼のチームはより多くのダメージを受けやすくなります。

エコー

  1. 空中機動性:エコーの飛行能力と垂直方向への機動性は、彼女がラインハルトのリーチ外から攻撃を仕掛けることを可能にします。ラインハルトのシールドは主に前方に保護を提供しますが、上方からの攻撃には脆弱です。エコーはこの点を利用して、ラインハルトや彼が保護するチームメイトに対して効果的にダメージを与えることができます。
  2. 爆発的ダメージ出力:エコーのスティッキーボムは、特にグループ化している敵に対して高いダメージを与えることができます。ラインハルトがシールドを構えてチームメイトを保護している際に、エコーはスティッキーボムを利用して直接ダメージを与えることが可能です。また、彼女の主攻撃も精密なダメージを提供し、ラインハルトのシールドを迂回することができます。
  3. 究極技「デュプリケート」:エコーの究極技であるデュプリケートは、彼女が敵チームの任意のヒーローに変身し、そのヒーローの能力を使って戦うことを可能にします。これにより、エコーは状況に応じてラインハルトを圧倒するための最適なヒーローに一時的になることができます。たとえば、敵チームのラインハルトに変身して、彼らに対する心理的な圧力を加えたり、敵チームの形成を乱すことができます。
  4. 高いバーストダメージとフィニッシュ能力:エコーは高いバーストダメージを持っており、特にスティッキーボムやフォーカスビームを使用して、低HPの敵を迅速に仕留めることができます。ラインハルトがダメージを受け、シールドを下げざるを得ない状況では、エコーは瞬時に彼を倒すことが可能です。

シンメトラ

  1. セントリータレット:シンメトラのセントリータレットは、配置することで敵の進行を妨害し、特に狭い通路や重要なポイントの近くで有効です。これらのタレットはラインハルトが進む際に彼と彼のチームに継続的なダメージを与え、進行速度を遅らせることができます。また、ラインハルトがタレットを破壊するためにシールドを下ろす必要がある場合、それは彼と彼のチームに対する追加の攻撃機会を提供します。
  2. 光子バリア:シンメトラの究極技である光子バリアは、マップ全体を横断する大きなエネルギーバリアを展開し、これによりラインハルトの前進を妨害したり、彼のシールドとは別の障壁を作り出すことができます。これは、チーム戦において重要な分断を生み出し、ラインハルトがチームを守る能力を一時的に弱めることができます。
  3. 光子プロジェクター:シンメトラの主武器である光子プロジェクターは、時間と共にダメージが増加するビームを発射します。このビームは、ラインハルトのシールドを通してもダメージを与えることができるため、彼がシールドを使用している間もプレッシャーをかけ続けることが可能です。
  4. テレポーター:シンメトラのテレポーターは、チームメイトに即時のポジショニング変更を提供し、ラインハルトのシールドの前後を自由に移動することを可能にします。これにより、ラインハルトが守るポジションを迂回し、予期せぬ方向から攻撃を行うことができます。

トレーサー

  1. 高い機動性:トレーサーのブリンク(瞬間移動)能力により、彼女は戦場を素早く横切り、敵の攻撃を避けながら攻撃位置を変えることができます。ラインハルトはこの速さに対応するのが難しく、トレーサーが彼のバリアシールドの裏側に回り込むことを許してしまう可能性があります。
  2. 後からの攻撃:トレーサーはラインハルトのシールドを迂回し、背後から攻撃を仕掛けることが得意です。彼女のパルスピストルは近距離で高いダメージを与えることができ、ラインハルトが他の脅威に集中している間に、重要なダメージを与えることが可能です。
  3. リコールの使用:トレーサーのリコール能力により、彼女は過去数秒間の位置と体力に戻ることができます。これは、ラインハルトからのカウンターアタックや他の敵からの攻撃を回避するのに非常に有効で、トレーサーに持続的なプレッシャーをかけることを可能にします。
  4. 究極技のパルスボム:トレーサーのパルスボムは、ラインハルトのような大型のターゲットに対して特に効果的です。パルスボムは一定の時間後に爆発し、大量のダメージを与えます。ラインハルトのシールドはこの爆発から彼を守ることができません。トレーサーがうまくパルスボムをラインハルトに直接貼り付けることができれば、彼を即座に倒す可能性があります。

リーパー

  1. 高いダメージ出力:リーパーのヘルファイア・ショットガンは、非常に近距離での戦闘において極めて高いダメージを提供します。ラインハルトがリーパーに接近すると、リーパーは彼の大きなヒットボックスを利用して容易に高ダメージを与えることができます。これはラインハルトがシールドを用いて味方を守っている際にも、彼自身に対する脅威となります。
  2. シャドウステップとウレイスフォーム:リーパーのシャドウステップは彼に戦場の任意の位置へ瞬時に移動する能力を与え、これを利用してラインハルトの背後に回り込むことができます。また、ウレイスフォームを使えば、ラインハルトの攻撃を避けつつ、有利な位置を取ることが可能です。
  3. 自己回復能力:リーパーは敵を倒した時にドロップするソウルグローブを拾うことで自己回復を行います。これはラインハルトやその周囲の敵との交戦中にリーパーが持続的に戦い続けることを可能にします。特にフロントラインでの戦闘では、この自己回復能力がリーパーに長期的な生存能力を与えます。
  4. 究極技のデスブロッサム:リーパーの究極技であるデスブロッサムは、周囲の敵に対して大量のダメージを与える能力を持ち、特に密集した敵グループに対して効果的です。ラインハルトがシールドで味方を守っている際にリーパーがデスブロッサムを使用すれば、シールドを越えて敵チームに甚大なダメージを与えることが可能です。

モイラ

  1. バイオティックグラスプ:モイラの主攻撃であるバイオティックグラスプは、敵からエネルギーを吸収して自身のヒーリングリザーブを回復しつつダメージを与えます。ラインハルトの大きなヒットボックスは、モイラがエネルギーを容易に補充することを可能にし、彼女が戦場での持続力を維持するのに役立ちます。
  2. バイオティックオーブ:モイラはダメージオーブとヒーリングオーブのどちらかを選んで投げることができます。ダメージオーブはラインハルトのシールドを無視して直接彼とその周囲の敵にダメージを与えることができるため、シールドを通じて圧力をかけることが可能です。また、ヒーリングオーブは自身や味方の回復をサポートし、フロントラインでの持続力を高めます。
  3. フェード:モイラのフェード能力は、彼女に短時間の無敵と高速移動を提供します。これを使ってラインハルトのハンマースイングやアースシャッターのような攻撃から逃れることができるため、モイラはフロントラインでの生存能力を高めることができます。
  4. 究極技の共鳴波動:モイラの究極技である共鳴波動は、長いビームを発射し、そのパス上の味方を回復しつつ敵にダメージを与えます。この究極技はラインハルトのシールドを通しても影響を与えることができ、彼がフロントラインで味方を守っている間に、敵チームに持続的な圧力をかけることが可能です。

解決策3:他のヒーローにフォーカスする

ラインハルトを変更させることを目的にヒーローを変更するのではなく、他のロールで優位性を見出し、ラインハルトを変更させるという方法です。

例えば、ラインハルトを狙うのではなく、相手のダメージとサポートに集中して攻撃を行い、相手のタンクがダメージとサポートをカバーするためにヒーローを変更させる。という方法です。

まとめ

今回はオーバーウォッチのヒーローであるラインハルトに対する具体的な解決策とアンチピックについて紹介しました。他のヒーローについてもご紹介しているため、参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました