【オーバーウォッチ2】ロードホッグのアンチピックと攻略法

オーバーウォッチ2

オーバーウォッチをプレイしていてロードホッグが強く対応できない場合、カウンターピック(アンチピック)を出しても戦況が変わらない場合の具体的な戦略を解説します。

この記事を読めばわかること

・相手のロードホッグが活躍している場合の各ロール毎の動き方
・不利な状況から有利な状況に変える方法

オーバーウォッチとは

強い相手にも連携次第では勝つことが出来るゲーム

まず、オーバーウォッチではどんなに強い相手がいても勝てる可能性が大いにあるゲームです。
VALORANTやAPEXでは、1人強い敵がいれば、大敗することもあり、個の力でどうにかなる可能性があるゲームです。オーバーウォッチは個の力がそんなに強くなくても合わされば戦況をひっくり返せる醍醐味のあるゲームです。そのため、チームでなにか成し遂げることに重きに置く人にとっては非常に魅力的なゲームです。

じゃんけんゲームと言われている

オーバーウォッチは戦闘中にキャラを変更でき、ヒーロー毎に得意な戦い方が異なります。
そのため、相手に有利なヒーローを出すことによって戦況を変えることが出来ます。

しかし、じゃんけんゲームと言われつつも有利なヒーローを使用しても、ゲームの理解度や、ヒーローの扱い方によって有利に運べない場合もあります。
じゃんけんと言いながら、相手がグーを出していて、こちらがパーを出しているのにもかかわらず、グーに勝てない場合もあるのがオーバーウォッチです。

前提

可能であれば、テキストチャットやボイスチャットで自分の意思を伝えてチームの編成を変えることを推奨します。
今回は自分自身が出来る対応をご紹介いたします。

相手のロードホッグが強すぎる

解決策1:タンクがカウンターピック(アンチピック)を出す

相手のロードホッグが強く戦闘に勝てない場合、カウンターピック(アンチピック)を出すというのが選択肢にあります。

マウガ ジャンカークイーン オリーサ D.VA

マウガ

  1. 耐久性と自己回復:
    マウガは高い耐久性を持ち、自己回復能力も有しています。これにより、ロードホッグのチェーンフックコンボに対しても生き残る可能性が高く、継続的な戦闘で優位に立つことができます。
  2. ダメージ吸収能力:
    マウガの能力には、受けるダメージを一時的に吸収し、その分のヘルスを増加させるものがあります。これにより、ロードホッグの単発高ダメージ攻撃を有効に無効化し、反撃の機会を得ることができます。
  3. 連続ダメージの提供:
    マウガはその武器や能力を通じて、継続的なダメージを提供することができます。ロードホッグはリロード時間が長く、攻撃の間に隙が生まれやすいため、マウガはこの隙を利用して連続してダメージを与えることができます。
  4. 近接戦闘の強さ:
    マウガは近接戦闘での強さを持ち、特に彼の能力を駆使することで、ロードホッグとの1対1の戦いで有利に立つことがあります。マウガの能力を適切に使いこなすことで、ロードホッグの攻撃を避けつつ、確実にダメージを与えることができます。

ジャンカークイーン

  1. 攻撃的な近接戦闘能力:
    ジャンカークイーンは近接戦闘において非常に強力で、そのアックス攻撃はロードホッグといった大型ヒーローに対しても高いダメージを与えることができます。彼女の近接攻撃の連続はロードホッグに対して圧倒的なダメージを与える機会を提供します。
  2. コマンドシャウトによる自己と味方の強化:
    ジャンカークイーンのコマンドシャウトは、自身と近くの味方のヘルスを一時的に増加させ、移動速度も向上させます。この能力により、彼女はロードホッグの攻撃からの生存性を高め、また戦場でのポジショニングや戦術的な移動を促進します。
  3. ギザギザブレードによる敵の集団制御:
    ギザギザブレードを使用し、ロードホッグに命中させることにより、集団から自陣に引き寄せることができます。加えてヒットした敵に対しては継続ダメージを付与することができます。
  4. ランページ(究極技)による回復阻害効果:
    彼女の究極技であるランページは使用した直線上にいる敵に回復阻害効果と継続ダメージを与えます。敵陣に影響を与えることにより、ロードホッグだけでなく他のヒーローにも多大なダメージを与えることが可能です。

オリーサ

  1. プロテクティブバリアによる保護:
    オリーサはプロテクティブバリアを設置してチームメイトを保護し、ロードホッグのフックやショットガン攻撃から守ることができます。これにより、ロードホッグが引き寄せたいターゲットにアクセスすることを阻止できます。
  2. フォーティファイによる自己防御:
    オリーサのフォーティファイ能力を使用することで、一時的にダメージを軽減し、ノックバックやスタンなどの効果に対する耐性を得ることができます。これはロードホッグのチェーンフックに対して特に有効で、フックの効果を無効化してオリーサが前線での位置を維持できるようにします。
  3. ハルトによる敵の位置制御:
    オリーサのハルトは敵を引き寄せる効果があり、ロードホッグを戦術的に不利な位置に移動させることができます。また、チームメイトがロードホッグを排除しやすくなるように彼の位置を調整するのにも役立ちます。
  4. 連続射撃によるダメージ出力:
    オリーサのフュージョンドライバーは、遠距離からでも連続してダメージを与えることができ、ロードホッグが接近する前に彼にダメージを積み重ねることが可能です。また、バリアの背後から安全にダメージを与えることができます。

D.VA

  1. 高い機動性:
    D.Vaのブースターは彼女に優れた機動性を与えます。これにより、彼女はロードホッグのフックの射程を簡単に出入りし、彼の攻撃を回避しながら有利な位置を取ることができます。また、必要に応じて迅速に戦場の別の場所に移動し、チームメイトを支援することも可能です。
  2. 防御マトリックスによるダメージ阻止:
    D.Vaの防御マトリックスは、一定範囲内の敵の射撃を吸収し、無効化することができます。これはロードホッグの強力なショットガン攻撃や究極技能であるホールホッグに対して特に有効で、彼のダメージ出力を大幅に低下させることができます。
  3. セルフディストラクトによる圧力:
    D.Vaの究極技能であるセルフディストラクトは、巨大な爆発を起こし、広範囲に高いダメージを与えることができます。この技能を戦術的に使用することで、ロードホッグを強制的に位置を変えさせるか、彼を排除することが可能です。特に、ロードホッグが自己回復を試みる際に有効です。
  4. パイロットD.Vaによる戦闘の持続:
    メックが破壊された後も、D.Vaはパイロット形態で戦い続けることができます。彼女のライトガンは意外と高いダメージを与えることができ、ロードホッグを倒すか、新しいメックを呼ぶまでの時間を稼ぐことができます。

解決策2:ダメージ、サポートのカウンターピック(アンチピック)を出す

ロードホッグに有効なダメージやサポートヒーローを出すという方法もあります。

リーパー トレーサー ソジョーン バスティオン
ハンゾー ファラ アナ ゼニヤッタ

リーパー

  1. ヘルファイアショットガンによる高ダメージ:
    リーパーのヘルファイアショットガンは近距離で非常に高いダメージを与えることができます。ロードホッグの大きなヒットボックスは、リーパーが容易にダメージを最大化し、迅速に排除するのに役立ちます。
  2. シャドウステップとウレイスフォームによる機動性:
    リーパーのシャドウステップとウレイスフォームは彼に高い機動性と戦場でのポジショニングの柔軟性を与えます。これらの能力を使用して、リーパーはロードホッグのフックを回避したり、有利な位置に移動して攻撃を仕掛けたりすることができます。
  3. ザ・リーピングによる自己回復:
    リーパーは敵を倒すことで生命力を回復する能力を持っています。ロードホッグとの交戦でダメージを与えることで、リーパーは戦闘中に自己回復を行い、持続力を保つことができます。
  4. デスブロッサムによる究極技能:
    リーパーの究極技能であるデスブロッサムは、周囲の敵に対して大量のダメージを与えることができます。ロードホッグが近くにいる場合、デスブロッサムは彼を迅速に排除するのに十分なダメージを提供することができます。

トレーサー

  1. ブリンクによる回避とポジショニング:
    トレーサーのブリンクは瞬間的に彼女を移動させることができ、ロードホッグのフックやショットガンの射撃を効果的に回避することが可能になります。この能力を利用してトレーサーはロードホッグの攻撃範囲外に留まりつつ、攻撃のチャンスを見つけることができます。
  2. リコールによるヘルス回復とポジショニングリセット:
    トレーサーのリコールは数秒前の位置とヘルス状態に彼女を戻すことができます。これにより、ロードホッグにダメージを受けた後でも直ちに戦闘に復帰し、継続して圧力をかけ続けることができます。
  3. パルスピストルによる高ダメージ:
    トレーサーのパルスピストルは近距離で高いダメージを与えることができ、ロードホッグの大きなヒットボックスを利用して致命的なダメージを与えることが可能です。彼女はブリンクとリコールを駆使して接近し、短時間で大量のダメージを与えることができます。
  4. パルスボムによる即死可能性:
    トレーサーの究極技能であるパルスボムは、貼り付けた敵に大量の一時的なダメージを与えます。ロードホッグのような大型ヒーローに対しては、パルスボムが即死レベルのダメージを与える可能性があり、特に彼が既にダメージを受けている場合には、これを利用して確実に排除することができます。

ソジョーン

  1. レールガンによる長距離からのダメージ:
    ソジョーンのレールガンは、チャージすることで長距離から高いダメージを与えることができます。これにより、ソジョーンはロードホッグのフックの射程外から彼を攻撃し、安全な距離を保ちながらダメージを積み重ねることが可能になります。
  2. パワースライドによる機動性:
    ソジョーンのパワースライドは彼女に一時的なスピードブーストを与え、戦場での位置取りを迅速に変更することを可能にします。これにより、ソジョーンはロードホッグのフックや近接攻撃を回避しやすくなります。
  3. ディスラプターショットによる攻撃の中断:
    ソジョーンのディスラプターショットは、命中した敵にダメージを与えると同時に、一時的にその敵の能力使用を妨害します。これをロードホッグに使用することで、彼の自己回復能力やフックの使用を遅らせることができ、戦闘での有利性を得ることができます。
  4. 究極技能「オーバークロック」によるバーストダメージ:
    ソジョーンの究極技能「オーバークロック」は、一定期間彼女の攻撃速度を大幅に増加させます。これにより、ソジョーンは短時間でロードホッグに大量のダメージを与えることが可能になり、彼を迅速に排除する機会を得ることができます。

バスティオン

  1. 構成変更(タレットモード)による高ダメージ出力:
    バスティオンの構成変更によるタレットモードは、秒間のダメージ出力が非常に高く、ロードホッグの大きなヒットボックスに対して特に有効です。適切なポジショニングからバスティオンがタレットモードで火力を開放すると、ロードホッグは接近する前に大きなダメージを受ける可能性があります。
  2. 自己修復能力:
    バスティオンは自己修復能力を持っており、戦闘中に自分自身を回復させることができます。これにより、ロードホッグから受けたダメージを一部回復し、戦闘を継続することが可能です。
  3. 移動形態による機動性:
    さらに、バスティオンは移動形態に変更することでポジショニングを調整し、ロードホッグのフックの範囲外に移動することができます。これにより、より有利な射撃位置を取りながら、ロードホッグの直接攻撃を避けることが可能になります。

ハンゾー

  1. 精密射撃による高ダメージ:
    ハンゾーの弓は高い精度での射撃を可能にし、特に頭部へのヒットによって非常に高いダメージを与えることができます。ロードホッグの大きな体型は、ハンゾーにとって狙い撃ちやすいターゲットを提供します。
  2. 散弾矢(ストームアロー)によるバーストダメージ:
    ハンゾーのストームアローは短時間で複数の矢を高速に発射することができ、これによりロードホッグに対して短時間で大量のダメージを与えることが可能です。特にロードホッグが回復を試みる際に効果的です。
  3. ソナーアローによる位置情報の把握:
    ソナーアローを使用することで、ハンゾーはロードホッグを含む敵の位置を壁越しに把握することができます。これにより、ロードホッグの動きを先読みし、先制攻撃を行うか、フックを回避する準備をすることができます。
  4. 竜撃矢(ドラゴンストライク)による究極技能:
    ドラゴンストライクは、発射された矢から竜の形をしたエネルギーが生成され、そのパス上の敵に大量のダメージを与えます。ロードホッグが前線で戦っている際にこれを使用することで、彼や周囲の敵に対して決定的なダメージを与えることが可能です。

ファラ

  1. 空中機動性:
    ファラのジェットパックによる飛行能力は、彼女がロードホッグのフックの射程距離外から戦うことを可能にします。この空中機動性により、ファラはロードホッグに対して安全な距離を保ちながら攻撃を行うことができます。
  2. ロケットランチャーによる遠距離攻撃:
    ファラのロケットランチャーは高い爆発ダメージを提供し、ロードホッグのような大型ヒーローに対して効果的です。空中からの攻撃はロードホッグにとって回避が難しく、彼がファラに近づく前に大きなダメージを与えることが可能です。
  3. コンクッシブブラストによる位置取りの妨害:
    ファラのコンクッシブブラストは、ロードホッグを含む敵を強制的に移動させることができます。これを利用してロードホッグのポジショニングを妨害し、彼がチームメイトや目標にアクセスするのを困難にすることができます。
  4. バラージによる究極技能の圧倒的なダメージ:
    ファラの究極技能であるバラージは、短時間で大量のロケットを発射し、広範囲にわたって高いダメージを与えることができます。ロードホッグが密集したグループの中にいる場合や、特定のポイントを守っている際に使用することで、彼に対して決定的な打撃を与えることが可能です。

アナ

  1. スリープダーツによる無力化:
    アナのスリープダーツは、直撃した敵を一時的に戦闘不能にします。ロードホッグがアルティメットを使用している最中や、重要なポジションを取っている際にスリープダーツを命中させることができれば、彼の戦術的な動きを大きく妨害し、チームに反撃の機会を与えることができます。
  2. バイオティックグレネードによる回復阻害:
    アナのバイオティックグレネードは、影響範囲内の敵に対して一定時間回復を受けることができない状態を与えます。ロードホッグの自己回復能力は彼の持続力の重要な要素であるため、グレネードでこれを阻害することは彼を排除するための重要な戦略となります。
  3. 遠距離からのダメージとヒーリング:
    アナは遠距離から味方を回復し、敵にダメージを与えることができます。ロードホッグが前線で圧力をかけている際に、安全な距離から彼にダメージを与え続けることが可能です。また、彼の大きな体型はアナの狙撃にとって比較的狙いやすいターゲットとなります。
  4. ナノブーストによる味方の強化:
    アナの究極技能であるナノブーストは、味方ヒーローのダメージ出力を増加させ、受けるダメージを減少させます。ロードホッグとの戦いで味方をナノブーストすることで、彼を迅速に排除する能力を大幅に高めることができます。

ゼニヤッタ

  1. オーブ・オブ・ディスコードによるターゲットの弱体化:
    オーブ・オブ・ディスコードをロードホッグに適用することで、彼が受けるダメージが増加します。これにより、ゼニヤッタ自身だけでなく、チームメイトもロードホッグをより迅速に排除することが可能になります。
  2. オーブ・オブ・デストラクションによる高ダメージ:
    ゼニヤッタのオーブ・オブ・デストラクションは、特にディスコードオーブが適用されたターゲットに対して、遠距離からでも高いダメージを与えることができます。ロードホッグの大きな体型はゼニヤッタにとって狙いやすいターゲットとなり、持続的にダメージを与えることができます。
  3. オーブ・オブ・ハーモニーによる味方の回復:
    オーブ・オブ・ハーモニーを使用して戦場で前線にいる味方を回復することができます。これにより、ロードホッグによるダメージから味方を保護し、彼らが戦闘を継続できるように支援します。
  4. トランスセンデンスによる究極技能の回復と保護:
    ゼニヤッタの究極技能であるトランスセンデンスは、大量の回復を周囲の味方に提供し、一時的にゼニヤッタを無敵状態にします。これは、ロードホッグのホールホッグなどの究極技能に対抗するのに特に有効で、チームメイトを保護し、チームファイトでの逆転を可能にします。

解決策3:他のヒーローにフォーカスする

ロードホッグを変更させることを目的にヒーローを変更するのではなく、他のロールで優位性を見出し、ロードホッグを変更させるという方法です。

例えば、ロードホッグを狙うのではなく、相手のダメージとサポートに集中して攻撃を行い、相手のタンクがダメージとサポートをカバーするためにヒーローを変更させる。という方法です。

まとめ

今回はオーバーウォッチのヒーローであるロードホッグに対する具体的な解決策とアンチピックについて紹介しました。他のヒーローについてもご紹介しているため、参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました