【オーバーウォッチ2】ゲンジのアンチピックと攻略法

オーバーウォッチ2

オーバーウォッチをプレイしていてゲンジが強く対応できない場合、カウンターピック(アンチピック)を出しても戦況が変わらない場合の具体的な戦略を解説します。

この記事を読めばわかること

・相手のゲンジが活躍している場合の各ロール毎の動き方
・不利な状況から有利な状況に変える方法

オーバーウォッチとは

強い相手にも連携次第では勝つことが出来るゲーム

まず、オーバーウォッチではどんなに強い相手がいても勝てる可能性が大いにあるゲームです。
VALORANTやAPEXでは、1人強い敵がいれば、大敗することもあり、個の力でどうにかなる可能性があるゲームです。オーバーウォッチは個の力がそんなに強くなくても合わされば戦況をひっくり返せる醍醐味のあるゲームです。そのため、チームでなにか成し遂げることに重きに置く人にとっては非常に魅力的なゲームです。

じゃんけんゲームと言われている

オーバーウォッチは戦闘中にキャラを変更でき、ヒーロー毎に得意な戦い方が異なります。
そのため、相手に有利なヒーローを出すことによって戦況を変えることが出来ます。

しかし、じゃんけんゲームと言われつつも有利なヒーローを使用しても、ゲームの理解度や、ヒーローの扱い方によって有利に運べない場合もあります。
じゃんけんと言いながら、相手がグーを出していて、こちらがパーを出しているのにもかかわらず、グーに勝てない場合もあるのがオーバーウォッチです。

前提

可能であれば、テキストチャットやボイスチャットで自分の意思を伝えてチームの編成を変えることを推奨します。
今回は自分自身が出来る対応をご紹介いたします。

相手のゲンジが強すぎる

解決策1:ダメージがカウンターピック(アンチピック)を出す

相手のゲンジが強く戦闘に勝てない場合、カウンターピック(アンチピック)を出すというのが選択肢にあります。

メイ トールビョーン キャスディ ファラ

メイ

  1. エンドウザーによる凍結:
    メイの主武器であるエンドウザーは、敵を徐々に凍結させることができます。ゲンジが高い機動性を持つことを考えると、彼の動きを遅らせ、最終的には完全に凍結させることは、彼に対する戦闘で大きなアドバンテージを与えます。凍結されたゲンジは、メイや味方による追撃の簡単なターゲットとなります。
  2. クライオフリーズによる自己回復と保護:
    メイはクライオフリーズを使用して自己を保護し、同時にヒットポイントを回復することができます。これにより、ゲンジの攻撃を受けた際に生存率を高め、ゲンジのアルティメットである竜撃剣の攻撃からも身を守ることができます。
  3. アイスウォールでの戦略的分断:
    メイのアイスウォールは、ゲンジを味方から分断するか、彼の逃走路を塞ぐために使用することができます。また、ゲンジがアルティメットを発動した際にアイスウォールを立てることで、彼の攻撃範囲を効果的に限定し、味方を保護することが可能です。
  4. ブリザード(アルティメット):
    メイのアルティメット能力であるブリザードは、広範囲を凍結させることができます。これはゲンジを含む敵チームに対して強力なコントロール効果を発揮し、戦闘の流れを変えることができます。

戦術と対策
積極的な凍結:
ゲンジが接近してきた際には、積極的にエンドウザーで凍結を試みます。ゲンジの機動性を制限し、彼の動きを予測して攻撃しましょう。

クライオフリーズのタイミング:
ゲンジによる集中攻撃を受けた場合や、彼のアルティメット中にクライオフリーズを使用し、生存率を高めましょう。

アイスウォールの戦術的使用:
ゲンジが使用する可能性のあるルートや、彼がチームメイトに近づこうとするときにアイスウォールを利用します。また、ブリザードを使用してゲンジを含む敵チームを一か所に留め、

トールビョーン

  1. オートマティックタレット:
    トールビョーンのタレットは、設置されると自動で最も近い敵を攻撃します。ゲンジのように素早く動き回るヒーローでも、タレットは自動的に照準を合わせて攻撃を行うため、ゲンジの機動力を相対的に無効化することができます。タレットの攻撃はゲンジのディフレクトによって反射されないため、接近戦を仕掛けるゲンジに対して一貫したダメージソースとなります。
  2. オーバーロード:
    トールビョーンのオーバーロード能力により、一時的に移動速度が向上し、アーマーが増加します。これによってトールビョーンはゲンジの攻撃に耐えやすくなり、逆に接近してきたゲンジに対して迅速かつ効果的に反撃を行うことが可能になります。
  3. モルテン・コア(アルティメット):
    トールビョーンのアルティメット能力であるモルテン・コアは、溶岩を地面に撒き散らすことでエリアを制御します。この溶岩は地面に残留し、そのエリアを通過する敵に大きなダメージを与えます。ゲンジが接近戦を仕掛けてくる際にこの能力を使用することで、ゲンジの動きを制限し、彼に大きなダメージを与えることができます。

戦術と対策
タレットの戦略的配置:
ゲンジが活動するエリアや、彼がアプローチしやすいルートにタレットを設置します。タレットの位置はゲンジにとって攻撃しにくく、同時にチームを守ることができる場所を選ぶことが重要です。

オーバーロードのタイミング:
ゲンジが接近してきたときや、彼のアルティメットを予期しているときにオーバーロードを使用します。この能力により、ゲンジの攻撃から生き残り、反撃の機会を増やすことができます。

モルテン・コアでのエリア制御:
ゲンジがアルティメットを発動したり、重要なポイントを抑えようとしている際にモルテン・コアを使用し、彼の動きを制限します。溶岩エリアを通過することでゲンジは重大なダメージを受けるため、この能力はポイントの防衛や時間稼ぎにも有効です。

キャスディ

  1. フラッシュバン:
    キャスディのフラッシュバンは、ゲンジの動きを一時的に停止させることができる重要なツールです。ゲンジがスウィフトストライクで接近してきた際や、近距離での攻撃を試みるときに、フラッシュバンで彼をスタンさせることができれば、容易に撃ち倒すことが可能になります。
  2. 中距離での戦闘力:
    キャスディのピースキーパーは中距離で非常に高いダメージを発揮します。ゲンジがディフレクトを使っていないときに正確なショットを放つことで、キャスディはゲンジを効率的にダメージを与えることができます。
  3. コンバットロール:
    キャスディのコンバットロールは、戦場でのポジショニングを素早く変更するのに役立ちます。これを利用してゲンジの攻撃を回避したり、より良い射撃位置を取ったりすることができます。また、コンバットロールを使うことでピースキーパーのリロードも完了するため、連続して高いダメージを与えることが可能です。

戦術と対策
フラッシュバンの効果的な使用:
ゲンジが接近してきたときや、アルティメットを使用しようとしている際にフラッシュバンを使用します。ゲンジをスタンさせた後は、ヘッドショットを狙うか、迅速に撃ち倒しましょう。

ポジショニングの維持:
ゲンジとの距離を保ちながら戦うことが重要です。ゲンジがディフレクトを使用していないときに攻撃し、彼が能力を使っている間は攻撃を控えることで、無駄な自傷を避けることができます。

デッドアイのタイミング:
キャスディのアルティメット、デッドアイはゲンジを含む複数の敵を同時に狙い撃つことができます。ゲンジがディフレクトを使い終えた直後や、彼がアルティメットを使用している際にデッドアイを使用することで、彼を確実に排除することができます。

ファラ

  1. 空中機動性:
    ファラのジェットパックによる飛行能力は、ゲンジの近接攻撃やディフレクトの射程を超えることができます。空中からの攻撃は、ゲンジが簡単には対処できない位置から行うことが可能で、ゲンジを攻撃する際の安全な距離を確保することができます。
  2. ロケットランチャー:
    ファラのプライマリウェポンであるロケットランチャーは、高い爆発ダメージを与えることができます。ロケットは直接ゲンジに命中させる必要はなく、彼の近くに落とすだけで爆発によるスプラッシュダメージを与えることができます。これはゲンジのディフレクト能力を回避する有効な方法です。
  3. コンクッシブブラスト:
    ファラのコンクッシブブラストは、彼女自身や敵を爆風で吹き飛ばすことができるセカンダリアビリティです。これを利用してゲンジの位置を不利な場所に変更したり、彼の動きを乱したりすることができます。また、自身を迅速に移動させることでゲンジの攻撃を回避するのにも使用できます。

戦術と対策
高所からの攻撃:
ファラは空中にいることでゲンジのディフレクトを避け、彼に対して有利な位置から攻撃を行うことができます。地面に近いところではなく、可能な限り高い位置からゲンジを攻撃しましょう。

スプラッシュダメージの利用:
ゲンジがディフレクトを使用している間は、直接彼を狙うのではなく、彼の足元や近くの壁にロケットを撃ち、スプラッシュダメージで彼を攻撃することが有効です。

戦場のコントロール:
ファラはコンクッシブブラストを使用してゲンジの位置をコントロールし、彼を味方や自身にとって都合の悪い位置に置くことができます。また、これを使用してゲンジのアルティメット攻撃から逃れることも可能です。

解決策2:タンク、サポートのカウンターピック(アンチピック)を出す

ゲンジに有効なダメージやサポートヒーローを出すという方法もあります。

ウィンストン ザリア ロードホッグ
モイラ ブリギッテ アナ バティスト

ウィンストン

  1. テスラキャノン:
    ウィンストンのプライマリーウェポンであるテスラキャノンは、範囲内の全ての敵に連続ダメージを与えます。この武器はエイムが必要なく、ゲンジが近くにいれば自動的にダメージを与えることができるため、ゲンジのディフレクトを完全に無視することができます。
  2. ジャンプパック:
    ウィンストンのジャンプパックを使用すると、彼は戦場を素早く移動し、高い機動性を誇るゲンジを追跡することが可能です。ゲンジが逃げようとしても、ウィンストンはジャンプパックで追いかけ、圧力をかけ続けることができます。
  3. バリアプロジェクター:
    ウィンストンのバリアプロジェクターは、一時的な防御ドームを展開し、内部での戦闘を有利にします。このバリア内でウィンストンはゲンジの攻撃から自身を保護しつつ、テスラキャノンでダメージを与え続けることができます。
  4. プリマルレイジ:
    ウィンストンのアルティメット能力であるプリマルレイジは、彼に大幅なヒットポイントの増加と強化された近接攻撃を提供します。この状態では、ウィンストンはゲンジを容易に追い詰め、マップ外に弾き飛ばすことさえ可能です。

戦術と対策
ゲンジの追跡:
ゲンジが現れたら、ジャンプパックで彼に接近し、テスラキャノンで連続ダメージを与えます。ゲンジの高い機動性を利用した逃走を試みる際にも、ジャンプパックのクールダウンを計算しながら追い続けましょう。

バリアプロジェクターの利用:
ゲンジとの戦闘時にバリアプロジェクターを展開し、その内部で戦うことでゲンジの攻撃を制限します。バリアの内外を移動することで、ゲンジの攻撃を避けつつダメージを与え続けることができます。

プリマルレイジの使用:
ゲンジのアルティメット攻撃、特に竜撃剣を使用しているときにプリマルレイジを発動することで、彼の攻撃を中断させ、チームメイトを保護することができます。また、狭いスペースでプリマルレイジを使うことでゲンジを壁に叩きつけ、排除することが容易になります。

ザリア

  1. パーソナルバリアとプロジェクテッドバリア:
    ザリアのバリアは、彼女自身や味方を保護するだけでなく、ダメージを受けることで彼女の武器であるパーティクルキャノンのダメージを増加させることができます。ゲンジの攻撃(特に彼のシュリケンや竜撃剣)は、ザリアのバリアによってブロックされ、同時にザリアの攻撃力を高めるエネルギーを提供します。
  2. 連続ダメージの提供:
    ザリアのパーティクルキャノンは、連続したビームでダメージを与えることができ、ゲンジがディフレクトを使用していない限り、彼に対して効果的です。高エネルギーレベルでは、ザリアはゲンジを迅速に倒すことが可能になります。
  3. グラビトンサージ:
    ザリアのアルティメット能力であるグラビトンサージは、敵を一箇所に引き寄せる強力なクラウドコントロールツールです。これを使用してゲンジ(および彼のチームメイト)を捕捉し、味方の攻撃や他のアルティメット能力と組み合わせて大きなダメージを与えることができます。

戦術と対策
バリアのタイミング:
ゲンジが攻撃してくるタイミングを見極め、自身またはターゲットされそうな味方にバリアを展開しましょう。ゲンジのアルティメット、竜撃剣の攻撃を予測してバリアを使用することで、大きなエネルギーチャージを得ることができます。

エネルギーレベルの維持:
ゲンジからの攻撃をうまく利用してエネルギーレベルを高め、常にダメージ出力を最大化するよう心がけましょう。高エネルギー状態のザリアは、ゲンジだけでなく、敵チーム全体に対して脅威となります。

グラビトンサージの戦略的使用:
ゲンジがチームと一緒にいるときや、重要なポイントを争っている際にグラビトンサージを使用します。グラビトンサージで敵を固定した後は、味方の攻撃と合わせて迅速にゲンジを含む敵チームを排除しましょう。

ロードホッグ

  1. チェーンフック:
    ロードホッグのチェーンフックは、機動性の高いヒーローであるゲンジを捕捉し、引き寄せることができます。ゲンジがディフレクトを使用していないタイミングでフックを当てることができれば、その後のショットガンによる攻撃でゲンジを即座に排除することが可能です。フックの成功は、ゲンジにとって非常に致命的です。
  2. テイク・ア・ブリーザー:
    ロードホッグの自己回復能力であるテイク・ア・ブリーザーは、ゲンジとの戦闘で受けたダメージを素早く回復し、戦闘に留まり続けることを可能にします。これにより、ゲンジによる攻撃から生き延びることができ、再度戦闘に参加することが可能になります。
  3. スクラップガンのダメージ:
    ロードホッグのスクラップガンは近距離で非常に高いダメージを提供します。フックでゲンジを引き寄せた後の直接攻撃は、ほとんどの場合、ゲンジを一撃で倒すことができます。

戦術と対策
フックのタイミング:
ゲンジがディフレクトを使用していない、またはそのクールダウン中にフックを狙います。ゲンジが攻撃を仕掛けてくるタイミングや、スウィフトストライクを使用した直後など、予測可能な動きをした瞬間にフックを投げることが重要です。

ポジショニング:
ロードホッグは、ゲンジが攻撃しやすい距離を保つように注意しながら、チームの周りや重要なポイントを守るようにポジショニングします。フックの射程内で待ち伏せることで、ゲンジが接近した瞬間に捕捉するチャンスを得ることができます。

自己回復の活用:
ゲンジによる連続攻撃を受けた場合、テイク・ア・ブリーザーを使って迅速に回復し、戦闘を続けられるようにします。自己回復能力を活用することで、ゲンジの攻撃から持ちこたえる時間を稼ぎ、反撃の機会を見出すことができます。

モイラ

  1. 生命力吸収(ダメージビーム):
    モイラの主攻撃は、彼女の手から発射される短距離のビームで、敵の生命力を吸収して自身を回復します。このビームはディフレクトによって反射されないため、ゲンジがこの能力を使用していてもダメージを与え続けることができます。
  2. バイオティックオーブ:
    モイラのバイオティックオーブは、ダメージオーブとヒーリングオーブの2種類があり、壁から壁へと跳ね返りながら進むことができます。ダメージオーブを使用すれば、ゲンジが高速で動き回っていても追跡してダメージを与えることができます。また、ゲンジが集団と共にいる際に彼とその周囲の敵にもダメージを与えることができます。
  3. フェード:
    モイラのフェード能力により、短時間で非常に高速に移動し、一時的に無敵状態になることができます。これにより、ゲンジのアルティメット攻撃である竜撃剣から逃れることができるだけでなく、ゲンジのスウィフトストライクやその他の攻撃からも簡単に回避することができます。

戦術と対策
ビーム攻撃の継続:
ゲンジがディフレクトを使用している際には、ビーム攻撃を続けて直接ダメージを与えることができます。ディフレクトが無効な攻撃タイプのため、ゲンジはモイラのビームから逃れるために位置を移動させる必要があります。

バイオティックオーブの利用:
ダメージオーブをゲンジが活動するエリアに投げ入れることで、彼に対して追加の圧力をかけます。また、味方がゲンジに攻撃されている場合は、ヒーリングオーブを使用してサポートします。

フェードでの機動性の利用:
ゲンジのアルティメットやその他の危険な状況から逃れるためにフェードを使用します。また、ゲンジに近づかれそうになった場合は、フェードで距離を取り、安全な位置に移動します。

ブリギッテ

  1. シールドバッシュ:
    ブリギッテのシールドバッシュは、短距離で敵を気絶させる能力を持ちます。これはゲンジが接近してきたときに特に有効で、彼の動きを一時的に止めることができます。気絶させた後は、彼に対して追加のダメージを与えるチャンスがあります。
  2. インスパイア(パッシブ):
    ブリギッテの攻撃が敵にヒットすると、インスパイアが発動し、周囲の味方を時間経過と共に回復させます。この回復能力は、ゲンジによる攻撃から味方を守るのに役立ちます。
  3. ホイップショット:
    ブリギッテのホイップショットは、中距離の敵にダメージを与え、彼らを後方に押し飛ばす能力を持ちます。これを使ってゲンジを押し返し、彼の攻撃範囲から離れさせることができます。
  4. 修理パック: ブリギッテの修理パックは、ターゲットした味方のヒットポイントを即座に回復させることができます。ゲンジが集中攻撃を仕掛けている味方に対して使用することで、彼らの生存率を高めることができます。

戦術と対策
シールドバッシュを賢く使用する:
ゲンジがディフレクトを終えた直後や、彼がスウィフトストライクで接近してきた際にシールドバッシュを使用し、気絶させてから追撃します。

味方の近くに留まる:
ブリギッテは味方と一緒にいることで最も効果を発揮します。ゲンジが味方に接近しようとしたときに、インスパイアの回復範囲内にいることで、味方を支援しながらゲンジを撃退することができます。

ホイップショットで距離を取る:
ゲンジが接近してきたら、ホイップショットで彼を押し飛ばし、攻撃範囲外に保ちます。これにより、彼の機動性を制限し、チームに対する彼の脅威を減らすことができます。

アナ

  1. スリープダーツ(睡眠銃):
    アナの最も強力なツールの一つであるスリープダーツは、ゲンジを一時的に戦闘から除外することができます。ゲンジがアルティメットを発動した際や、接近してきた際に睡眠銃で対処することができれば、彼の攻撃を中断させ、チームにとっての脅威を一時的に無効化することが可能です。
  2. バイオティックグレネード:
    アナのバイオティックグレネードは、敵に対しては治療を受けられない状態にし、味方に対しては即時回復と治療効果増強を提供します。ゲンジがアナや彼女のチームメイトに接近した際にグレネードを使用することで、ゲンジのサバイバビリティを大幅に下げることができます。
  3. 精密射撃:
    アナのライフルはスコープを使用することで遠距離からの精密射撃が可能であり、スコープを使用しない場合でも有効なダメージを与えることができます。ゲンジが移動している間も、アナは彼を狙撃し続けることができ、連続してヒットさせることでゲンジを排除することも可能です。

戦術と対策
スリープダーツのタイミング:
ゲンジがアルティメットを使用したり、直接的に接近してきたりした際にスリープダーツを使用します。成功させるには、ゲンジの動きを予測し、適切なタイミングで射撃する必要があります。

バイオティックグレネードの効果的な使用:
ゲンジがグループ戦に参加しているときや、彼が治療を受けようとしているときにバイオティックグレネードを投げることで、彼の効果を減少させます。また、自己防衛としても使用できます。

ポジショニングと意識:
アナは適切な位置取りと周囲の状況に注意を払うことが重要です。ゲンジに対しては特に、彼がディフレクトを使用している間は攻撃を控え、能力が終了した直後に攻撃することが効果的です。

バティスト

  1. イモータリティ・フィールド:
    バティストの最も顕著な能力の一つであるイモータリティ・フィールドは、範囲内の全ての味方を一定期間死亡から保護します。これは、ゲンジのアルティメット攻撃である竜撃剣に対する強力なカウンターとして機能し、彼のアルティメットを無効化することができます。
  2. 回復グレネード:
    バティストのバイオティックランチャーから発射される回復グレネードは、彼と味方を回復することができます。これにより、ゲンジによるダメージから素早く回復し、戦闘を継続することが可能になります。
  3. エクソブーツ:
    バティストのエクソブーツによるジャンプ能力は、高い位置に素早く移動することを可能にします。これを利用して、ゲンジの攻撃範囲外に移動し、有利なポジションから攻撃または治療を行うことができます。
  4. 連続射撃:
    バティストの武器は、ダメージと治療の両方に対応しています。直接ダメージを与えることができる三連射のプライマリファイアは、特にゲンジがディフレクトを使用していない時に、彼に対して効果的なダメージを与えることができます。

戦術と対策
イモータリティ・フィールドの戦略的使用:
ゲンジが竜撃剣を使用して味方に接近したとき、または重要な戦闘の際にイモータリティ・フィールドを展開して味方を守ります。フィールドをゲンジのアルティメットの範囲外から配置することで、彼の攻撃を効果的に無効化できます。

高所を利用する:
エクソブーツを使用して高所に位置取り、ゲンジの通常の攻撃範囲外から味方をサポートします。高い場所からは、治療とダメージの両方をより安全に提供することができます。

回復グレネードでの継続的なサポート:
ゲンジによる攻撃を受けた味方に対して、積極的に回復グレネードを使用し、チームの生存率を高めます。同時に、自己回復も忘れずに行いましょう。

解決策3:他のヒーローにフォーカスする

ゲンジを変更させることを目的にヒーローを変更するのではなく、他のロールで優位性を見出し、ゲンジを変更させるという方法です。

例えば、ゲンジを狙うのではなく、相手のダメージとサポートに集中して攻撃を行い、相手のタンクがダメージとサポートをカバーするためにヒーローを変更させる。という方法です。

まとめ

今回はオーバーウォッチのヒーローであるゲンジに対する具体的な解決策とアンチピックについて紹介しました。他のヒーローについてもご紹介しているため、参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました